Q&A

小児科は何歳まででしょうか?
原則として中学校卒業までです。
けれども小児喘息やけいれんなど小児期に見つかって引き続き経過を見るような場合もしばしばあります。(from 院長)

副反応が心配ですが予防接種は受けたほうがいいのでしょうか?
ワクチンは改良されつづけており、体調を整えて接種していれば安全性は高いものです。
現在公費でワクチンが接種できる疾患は、どれも接種率が低下すると流行が懸念される疾患で、
罹患により命を失ったり障害を残したりする可能性の高い疾患ばかりですので、接種することをお勧めします。
おたふくかぜワクチンは任意接種ですが、おたふくかぜは回復できない聴力障害が残ることがしばしばありますので、
こちらも予防接種をすることで重症化を防ぎ、その可能性を下げたいものです。



座薬は冷蔵庫保存で一年以上もつと言われますが、また熱が上がった時のために、取っておいて使用しても問題はありませんか?
発熱したからといってすぐに解熱剤を使用することは、症状をかえって悪化させたり長引かせたりすることがあります。
是非診察を受けられて、確認してから使用してください。


風邪が治った後に残った薬は、また具合が悪くなった時に飲ませても良いのでしょうか?
お薬は、その子のその時の症状、体重などを考えて処方されています。
従って原則的には余ったお薬は廃棄して頂いた方が良く、安全です。